SECURITY SHOW 2024

≪ 小間番号:SS3014 ≫ 3月12日(火)から3月15日(金)までの4日間、東京ビッグサイト東展示棟で行われる社会やビジネスの安全・安心を守る国内最大級の展示会「SECURITY SHOW 2024」に出展します。 弊社のブースは東3ホール、小間番号SS3014です。 多くの皆様のご来場を心よりお待ちしています。 ご来場前に「SECURITY SHOW 2024」サイトで来場事前登録を行ってださい。

国内拠点

ドルマカバジャパン株式会社

ISO認証

※国際標準化機構ISOが定めた品質保証及び品質システムの国際規格(ISO9001)、及び情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格(ISO27001)の認証を受けております。 ※ISO9001(QMS)の認証サイト:横浜工場 ※ISO9001(QMS)の認証範囲:機械式、電気式施解錠装置の設計、製造および販売。 ※ISO27001(ISMS)の認証範囲:dormakabaの鍵登録データベースの登録管理業務及び純正スペアキー受注業務の情報セキュリティ及び個人情報保護。

dormakaba Japan

DORMA社とKABA社合併後、日本カバ株式会社は2016年にドルマカバジャパン株式会社へ社名変更しました。 当社は1974年に国内ビジネスパートナーとのライセンス販売を開始後、1981年9月、日本法人を設立しました。以来、高性能・高セキュリティ製品を開発製造し、お客さまにご提供して参りました。 リバーシブルディンプルキーシリンダーは1934年に世界初の革新的な製品として世界販売を始め、高品質、高性能を誇るシリンダーは、国内主要メーカー製品との交換が可能です。 現在では、セキュリティゲートやアクセスコントロールシステム、ドアハードウェアなどの製品は、高い安全性に加え、卓越したデザイン性により、空港、オフィス、商業施設、集合住宅、生産施設、研究所、学校、病院などあらゆる建物のニーズをカバーしております。 また多くのホテルの開業が相次ぐ中、弊社のホテルロックは外資系を含む高級ホテルでも多数採用いただいております。 弊社の強みは多くのセキュリティ製品群を取り揃えていることにあり、トータルでお客様の安全・安心をご提案します。

0

国内拠点

0.0 bio

FY2020/21純売上高 (CFH)

0

代表者が在籍する国地域の数

0

私たちの目的 "For every place that matters"

弊社について

For every place that matters

私たちは、建物全般のセキュリティとアクセスに関する製品およびサービスを包括的に提供しており、あらゆる重要な場所でまるで皆さまのパートナーのように寄り添っております。ホテル、店舗、スポーツイベント会場、空港、病院施設、住居またはオフィスなど、革新的で信頼性の高いアクセスソリューションが必要なときにはいつでも、それらをご提供いたします。

日々築くもの - それは信頼

一緒に働きませんか

アクセスセキュリティソリューション業界における、世界トップ3の一社として、弊社はより便利でスマート、そして安全な生活を提供しています。またそれらを通して、弊社は日々信頼を築いています。弊社の募集要綱をぜひご確認ください。

Our story

dormakaba は、アクセスソリューションのエキスパートとして古くから知られるDORMA社とKaba社が合併し、誕生しました。

1908 年創業のDORMA社は、ドアクローザーに代表されるドアソリューション、勤怠記録、入退室管理、非常口・避難経路管理システムなどを提供していました。一方1862 年に設立されたKaba社は、高品質な入退室管理システム、ロック、キー、交換用シリンダー、セキュリティゲートなどの分野におけるリーディングカンパニーでした。

2 つのブランドは、イノベーションへの情熱、顧客に付加価値を提供するという取り組み、そして起業家精神を共有していました。

両社は 2015 年 9 月 1 日にdormakabaとして事業を開始し、アクセスソリューション業界における世界のトップ企業の 1 つとして、みなさまに統合的なアクセスソリューションをご提供しております。

真のインパクトを生み出す

持続可能な未来を形作るためのアプローチ

グローバルアカウント

グローバルアクセスソリューションプロバイダー

当社のグローバルアカウントチームは、アクセスソリューションの標準化を希望する多国籍企業に重点を置いています。標準化により、品質とシームレスな統合が保証され、運用手順のばらつきを最小限に抑えることができます。当社の専門家チームは、お客様のセキュリティ対策のあらゆる段階をサポートします。