形と機能のバランス 両立を実現

形と機能のバランス
両立を実現
建物のライフサイクルの節目で統合アクセスを提供
可能な限り無理なく人の流れを制御
持続可能性を考慮した環境に必要なものを提供

Access Reimagined

Integrated Access

Seamless Flow

Sustainability

SECURITY SHOW 2024

≪ 小間番号:SS3014 ≫ 3月12日(火)から3月15日(金)までの4日間、東京ビッグサイト東展示棟で行われる社会やビジネスの安全・安心を守る国内最大級の展示会「SECURITY SHOW 2024」に出展します。 弊社のブースは東3ホール、小間番号SS3014です。 多くの皆様のご来場を心よりお待ちしています。 ご来場前に「SECURITY SHOW 2024」サイトで来場事前登録を行ってださい。

私たちの目的

For every place that matters

私たちの目的は社会貢献を反映しています。私たちは、身近なところから世界にいたるまで、コミュニティが集まる場所(例えば学校や大学、スタジアム、空港、病院、オフィスなど)に存在します。私たちは、安全、安心、持続可能性を提供し、人々がシームレスに移動し、理想の暮らしを送れるようにサポートします。

大切な場所でのソリューション

受賞歴のあるエンドツーエンドのアクセスソリューションから、業界のベストプラクティス、そして業界や市場を問わ分かりやすくシンプルな設置まで、弊社はドアおよびアクセスシステムを提供するお客様の完全なパートナーです。

製品とサービス

包括的な製品ライン

ビルのアクセス制御システムは、革新的で信頼性が高く、安全で簡単に統合できる必要があります。弊社の包括的な製品ラインは、まさにその通りで、各言語向けに最先端のドアおよびアクセスシステムとサービスで構成されております。

dormakaba Japan

DORMA社とKABA社合併後、日本カバ株式会社は2016年にドルマカバジャパン株式会社へ社名変更しました。 当社は1974年に国内ビジネスパートナーとのライセンス販売を開始後、1981年9月、日本法人を設立しました。以来、高性能・高セキュリティ製品を開発製造し、お客さまにご提供して参りました。 リバーシブルディンプルキーシリンダーは1934年に世界初の革新的な製品として世界販売を始め、高品質、高性能を誇るシリンダーは、国内主要メーカー製品との交換が可能です。 現在では、セキュリティゲートやアクセスコントロールシステム、ドアハードウェアなどの製品は、高い安全性に加え、卓越したデザイン性により、空港、オフィス、商業施設、集合住宅、生産施設、研究所、学校、病院などあらゆる建物のニーズをカバーしております。 また多くのホテルの開業が相次ぐ中、弊社のホテルロックは外資系を含む高級ホテルでも多数採用いただいております。 弊社の強みは多くのセキュリティ製品群を取り揃えていることにあり、トータルでお客様の安全・安心をご提案します。

0

国内拠点

0.0 bio

FY2020/21純売上高 (CFH)

0

代表者が在籍する国地域の数

0

私たちの目的 "For every place that matters"

Spotlight on

Fire Protection: FRX® & FPP® Technology

Compliance with with standards worldwide, while meeting the highest possible rating requirements of up to 4 hours, as tested on uninsulated metal doors to EN1634-1 under SS332:2018.

日々築くもの - それは信頼

一緒に働きませんか

アクセスセキュリティソリューション業界における、世界トップ3の一社として、弊社はより便利でスマート、そして安全な生活を提供しています。またそれらを通して、弊社は日々信頼を築いています。弊社の募集要綱をぜひご確認ください。

お問い合わせ

We're right here for you

お問い合わせはこちらからお進みください