dormakaba
会社情報

ドルマカバで新しいビジネスモデルを開発する

デジタルトランスフォーメーションは、新しいビジネスモデルの開発に密接に関係しています。ドルマカバでは絶えず、新しい技術を取り入れる方法を模索しています。当然のことながら、当社は歴史のある事業会社として、スタートアップでよく見かけるような抜本的な改革を実行することはできません。スタートアップは、特にそのアプローチや考え方において、新しい情報対応技術を活用しています。

pic_New business model_01
​​​​​​​

3つの分野で新しいデジタルテクノロジーを活用する

ドルマカバでは、デジタルテクノロジーを用いて、お客様とパートナー企業を結び付け、製品間のリンクを可能にし、社内セキュリティーシステムの連携を促進します。その一つの例として、当社が仮想の本社を設けた「バーチャルデザインセンター」が挙げられます。ここでは、バーチャルリアリティを利用して全く新しい形のデジタル連携を提供しています。インダストリー4.0という背景を踏まえて、私たちは実際の施設のバーチャル版である「デジタルツイン」の応用の可能性をテストしています。

新しいデジタルプラットフォームの管理者になる

接続されている製品、お客様とパートナー企業、接続されている企業が出会うと、新しいデジタルプラットフォームが構築されます。さらなるプラットフォームと結合すると、デジタルエコシステム全体が浮かび上がります。当社は、誰よりも早く、プラットフォームの管理者としての役割を担いたいと考えています。ここから、ドルマカバは大きく成長する可能性のある新しいビジネスモデルを開発することができます。このようなモデルは企業の中核的な事業を広げ、統合化が理に適うところではますます統合の度合いを深めます。

探索的な考え方と問題解決への熱意

新しい情報化技術を取り入れるためには、当社の従業員が開かれた考え方を持ち、試してみることに前向きでなければなりません。そしてもう一つ、大事な要素があります。それは問題解決に熱意を示すことです。新しいビジネスモデルとは常にお客様の痛みを和らげるものでなければならないからです。

ドルマカバの新しいビジネスモデルに関する詳細と、最高技術責任者Andreas Häberliのインタビューは、当社のお客様向けマガジンMy Accessにてご覧いただけます。